So-net無料ブログ作成
検索選択

秋の飛び石連休 [生活]

9月22日
飛び石連休のこの日は天気予報ではお出かけ日和らしい。

0922山.jpg

九州にいたときにはあまりの暑さにあまりありき回らなかったのでちょっとエクササイズ
昆布岳へ。
しかしだんだんと薄雲ができて、登りだすときには山頂は見えず。 駐車場には車が5台程度。
混雑するような山ではないな。 暑くもなく、寒くもないので歩くには最適なんですが、やはり昆布岳。
展望が開けるわけでもないし、退屈には違いないけど、あくまでもエクササイズ。
9合目まで来たところでお昼にした。いつもなら山頂でなのだが、すれ違う先客に聞いたところ、ガスと風でコンディションがいまいちとのこと。
食事をさっさと済まして山頂アタック
しかしガスで何も見えず。 風はあるのだが、南風のようで全然寒くない。

昆布だけ1.jpg

最初からエクササイズ。と割り切っていたので さっさと下山。
昆布岳ではあまりいい時に当たらないな。

そして24日。
今度はいい天気になるだろうか?天気予報では全然問題ないそうだが。

0924山.jpg

毎年ちゃんと参加していない オータムフェストに出かけてみた。 朝もやはほどなく晴れて、秋晴れが広がった。
いろいろあって11時過ぎに会場に到着。しかし4丁目会場とか5丁目会場はかなりの混雑。
もともと10丁目より先を目指していたので、先を急ぐ。
8丁目くらいまでくると意外とテーブルも空いている。 取り合えずの目標だった10丁目会場に到着。
いい感じのテーブル席も確保できた。

オータム1.jpg

さっそく 料理と飲み物を。

オータム2.jpg

なんだか固い肉を想像していたが、予想をいい意味で裏切ってくれる。柔らかいし、いい味付けだ。
次は モツ煮込み。 これはビールが進んじゃう。

オータム3.jpg

野菜も食べないと。

オータム4.jpg

どれも結構いい味だった。 何しろ秋晴れのさわやかな風を感じながらの昼ビール。最高。
しかしお金がいくらあっても足りなくなっちゃいそうなので、今日はこの辺にしておこう。っていったって10/1までの開催なんだな。 来年はちゃんと計画して参加してみるか。


九州ふっこう割りの旅 その3 [旅]

9月18日
翌朝 全然散策もできなかった温泉街を散歩。

黒川温泉1.JPG

チェックアウト後も散歩してみたが 10時を過ぎるころには 駐車場は満車で 狭い通路は人で溢れるくらいだ。

昨日の渋滞が記憶に残っているので 早めの移動。 3泊目は熊本市街地へ。
道すがらすでに対向車線はすごい渋滞。 通行止め区間が多いので使えるルートが限られている為らしい。
早めの移動で予想以上に早く山を下りることができたので、地震被害が大きかった南阿蘇の方へ向かってみる。
車で10分も走ると片側2車線の国道の信号が点滅だけになって見える家の屋根にはブルーシート。
山肌はそこいらじゅうが崩落と すごいことになっている。 さっきまでの景色とは全く別物だ。
ほどなく 通行止め。 ここから先 大分方面には行けない。
Uターンして 熊本市街へ。 やっぱり10分も走ると全然景色が違う。 さっきまではゴーストタウンじゃないか?ってほど人の気配がしなかったのが嘘のようだ。
まずは熊本駅そばにレンタカーを返却

熊本5.JPG

路面電車で宿泊先へ移動。

熊本6.JPG

市内のホテルにチェックインして窓から外を眺めてみると正面がお城。

熊本3.JPG

見事に?崩れている。

荷物を置いてさらにそばに寄ってみる。

お城2.JPG
熊本白.JPG

う~ん なかなかの規模で崩れている。 これは大変な作業になりそうだ。
お城はこんな状態でしたが、繁華街は全然といっていいほど被害はなく、ちょうどお祭りだったようで街中は人で溢れかえっている。
お祭りも さすが?九州の祭りらしく 結構エネルギッッシュ。
ちょっとおとなしい感じの馬をわざとあおって繁華街を駆け回ります。

まつり.JPG

そんな祭りを見てから夜は馬刺し。 うまい。 

熊本2.JPG

しかし祭りの後だったらしく どこの店も その打ち上げやら反省会で大繁盛。
翌朝のホテルのベルマンの声が ガラガラだったので、きっと前日は盛り上がったんだろうというのがバレバレ。
心配していた台風も到着前に暑い熊本を後にして帰路につきました。
やっぱり北海道は涼しい。 ほっとするくらいだ。 次はどこへ行こうか‥

九州ふっこう割りの旅 その2 [旅]

9月17日

天草の朝は快晴。 台風はどうなったんだ? この日も暑くなりそうだ。天気予報ではやっぱり34度。だって。
宿で朝食を食べで天草をドライブ
その昔に買ったことがある陶芸の窯元を尋ねてみたが、ちょうどお昼休みでお店が閉まっていた。残念。
ということで こちらも 少し走って ソバ屋でお昼に。

DSC05189.JPG

古い民家をリノベーションしているお店。

DSC05188.JPG

値段も良心的でボリュームもそこそこあって大変おいしくいただきました。
さて今日の目的地は 黒川温泉
距離的には200Km弱。 ナビの予想タイムを見るとびっくり。 というか北海道の感覚ではダメなんだな。
こんなに時間がかかるとは。 
ということで午後はひたすら移動。 途中からは地震の影響で通行止め区間が多いので渋滞も発生。
到着したのは夕方6時近く。 よく走った‥
この日の宿は黒川温泉街のはずれにある 夢龍胆 という宿。ここも2万円のクーポンを利用。
夕食の開始を遅くしてもらって まずは風呂に入る。 ちょうどほとんどのお客さんが夕食の時間なのでほぼ貸し切り。
夕食は ある意味温泉旅館にちょっと馬肉が追加されたって感じだけど、サービスしてくれるスタッフが若い台湾の兄ちゃんで、ちょこっと話をしたけど、応援したくなるような好青年だった。
この日は生ビールに焼酎でやはり撃沈。 
たぶん続く。

九州ふっこう割りの旅 その1 [旅]

9月16日

旅行関係のサイトではずいぶんとPRされていたので、飛びついてしまった 九州ふっこう割り。
3万以上の宿泊で2万円の割引、とかいう内容なのでうまく使えばかなりお得な感じだ。
申し込みの開始時間からしばらくは 全然つながらなかったりしたけど、 ○ゃらん、○天トラベル、○TBなどのサイトを回って 都合6万円分+6,500円分のクーポンをゲット。
ということで シルバーウィーク真っ只中の九州、熊本へ Go。
札幌発のエアー+宿のプランは非常に高くつくので、東京発のプランをクーポンを使ってとって、札幌ー東京間のチケットはマイルと現金で購入。
到着時間を考えて 朝一のフライトで出発です。 朝は4時起き。
この時間なら千歳のC駐車場も空いている。 チェックインして手荷物検査をしてから気が付いたが、カメラを車に忘れてしまった。 いまさら取りに戻れないし、あきらめるしかない。
羽田で乗り継ぎ1時間。 熊本空港へはちょうどお昼の到着。 しかし暑い。というか蒸す。
台風の遠い影響なのかなどと考えつつ レンタカーを受け取りまずはランチへ。
車載温度計では外気温34度だって。 なんだよこれ。 真夏じゃん。
ランチは 熊本ラーメンで 軽く?済ませて先を急ぎます。
3時過ぎにこの日の宿に到着。 ずいぶん昔に雑誌で読んで気になっていた 天使の梯子。

天使のはしご2.JPG

最近オープンした系列の天空の船のほうが有名なんだろうけど、夕食がイタリアンなんだよな。
ということで鉄板焼きをたべたかったので こちらをチョイス。 
しかし宿泊料金の合計から¥2万割引でなかったら泊まれない。

天使のはしご1.JPG

アジアンリゾートみたいな部屋で 露天風呂がついていたり 蚊がうるさいけどテラスもついている。

天使のはしご1.JPG

熱帯の露天風呂(源泉かけ流し)で1杯。

DSC05172.JPG

極楽です。
夕食は鉄板焼きなのでカウンターで食べられるのかと思ったら、部屋の一室が 専用の食事処になっていて鉄板焼きの部屋とつながっていてそこから持ってきてくれる作りになっていた。

天使のはしご3.JPG

ここの宿はワインが安い。 ¥3,000も出せば結構いい感じだ。 ドンペリを¥19,000で出す店なんてそうはない。(といっても頼んだりしないけど)
〆はこんな感じ。


天使のはしご5.JPG

腹いっぱいだ。 隣の部屋は寝室になっているのでそのまま倒れこんでも OKなのですごく楽ちん。
朝も早かったのでやっぱり撃沈。
次の日に続くはず。


すっかり秋になりました [生活]

9月11日
先週までは台風やら、前線の影響やらですっきりしない空模様が続いていましたが、ようやくこの時期らしい空模様になったニセコ

0911山.jpg

気温もひんやりとして外で作業するのにピッタリだ。 しかし朝晩はすっかり涼しくなって、半そでではちょっと寒いくらいだ。
朝から 草刈りして、コンポストの穴を掘りなおしたりして、午後からは薪小屋の屋根の吹き替えだ。
PCもこれだけ耐候性とヒートサイクルの試験をされたら さすがに劣化するみたいで結構あちこち割れたりしている。
さすがに雨漏りしているところもあるので、今年はやらないとな。 と覚悟していたが、ようやくやる気になった。
1週間ほどは好天が続く見たいので安心して作業できる。
まずは屋根に上がって 全部引っぺがします。

屋根.jpg

そのあと 垂木と梁にケミソートを縫って防食処理をして乾燥させてからと作業を始めてみたが、途中でケミソートがなくなって、この日は終了。
思い付きで作業を始めてはだめだな。
心もち 山の上のほうは なんだか色が変わってきたみたいだ。

山.jpg

小心者には無理だ [生活]

9月4日
台風が次から次へとやってきた8月もおわり 9月になったニセコ

0904山.jpg

天気はいまいちだが、季節は確実に変わってきています。
この日は例年通り真狩でほくほく祭り。
兵庫から札幌に移住してきたMちゃんがわざわざニセコで出てきたので ニセコ駅にピックアップして真狩へ向かう。
目的は オークション
毎年 入札することすらできないので今年はちょっと頑張ってみようか?と やる気満々で参加。
落札後にさらにくじを引いて最終的な金額が決まるので オークションの金額というのはくじ引きする権利を獲得するためのようなものだ。
このくじがなかなかのもので、落札価格から30%OFF、50%OFF,70%OFF,90%OFF,落札価格にかかわらず¥100というもの。

ほくほく1.jpg

目指すはマッカリーナか ハーブ豚か?
前座?の野菜詰め合わせなどは 例年になく安い?価格で落札されていて、これなら参加できるかも?と期待していた。
お目当ての マッカリーナのオークションスタート。 最初は大人しく観察。 ¥25,000くらいなら参加してみようかなと、タイミングを計っていると あっという間に ¥26,000。 
手持ちはなんとかなるんだが、 くじで 30%OFFとかだったらがっかりだし。 などどすっかり小心者になってしまった。 強気に行って ¥100とか90%を引けばいいだけ。 なんだけど、 やっぱり無理。
結局 隣で参加していた人が¥26,000で落札。
引き続き ハーブ豚。 これはすごい勢いで 価格が上がって ¥50,000超。 無理!
くじ引きでは マッカリーナを落札した人が ¥100を引き当てた。 
ハーブ豚は30%OFF。 冷静に考えればちょっと高い買い物になったんじゃないかな?
小心者には無理そうだ。
その後 Mちゃんが 枝豆詰め放題をやってみた。

ほくほく2.jpg

関西魂炸裂。 かなり頑張っている。
この後で祭りから退散。 ちょっと前から洞爺でDちゃんがうどん屋を始めたのを思い出したので、
みんなで食べに行った。
結構な賑わいで あまり落ち着いて話しができなかったけど、 相変わらずで一安心。




メッセージを送る