So-net無料ブログ作成

とりあえず出来るときにやっておくか。 [生活]

6月25日
強風と雨の朝を迎えたニセコ。

0625山.jpg

せっかくの週末なのにこんな天気なんて‥
おかげで ヴィレッジで開催予定だった カフェフェスは中止。 主催者はともかく参加者もたまったものではないだろう。
しかし今年の6月は冴えない天気が続いている。
日照不足なようで、 イチゴが全然赤くならない。 野生のワイルドストロベリーだけはたくましく色を付けているが香りも味も薄い。

ベリー.jpg

先日 たままた好天だったのでストーブ掃除をしようと始めたところ、 結構時間がかかるわ、 メンテナンス用の部材は足りないわという準備不足が露呈してしまった。
いつも通り全バラして

ストーブ4.jpg

密閉用のガスケットをはがして、

ストーブ1.jpg

耐熱セメントで張り替えて

ストーブ2.jpg

しかし途中でガスケットが足りないことが判明。 一番最後でもいい部分を残してこの日の作業は終了。
後日 ホーマックで買ってきておいたものを、 雨で何もできない 午前中に作業。

がすけっと.jpg

1か所ならものの10分で終了。 早く天候回復しないかな‥ 明日は積丹で祭りなのに‥


初夏の青森に行ってきました。その3 [旅]

6月20日の分
霧雨の朝を迎えた青森。
前日はホテルのフロントで紹介された ちょっとクセになる居酒屋 ということで 行ってみた。
一応電話してからの来店だったが、全然余裕の客の入りで、 おばちゃんというかおばあちゃんが3人ほどいるお店だった。 何しろメニューが一切なく、 ¥2500とか¥3000といったコースしかなく、ドリンク類も全然値段がわからない。
とりあえず一番安い ¥2,500のコースにしてみたが、かなり空腹で行ったもので、あっという間に平らげてしまった。 もう少し早い時間とか、2件目だったら もっと楽しかったのかもしれないが、腹ペコでいってがっつりというお店ではないようだ。 当然 2件目とか煮干しラーメンなどで、青森の夜はふけていった。
最終日は青森駅まで歩いて 9時過ぎの列車で お隣の新青森へ。
特急なのだが、1駅は特急券がいらないそうだ。

2汽車1.jpg

新青森駅はかなり立派。 テナントも結構入っていて楽しい。
乗り継ぎ40分程度で やってきました 東京を朝一に出た新幹線。 びっくりしたことに結構な乗車率。

2汽車2.jpg

隣の座席はこんな朝っぱらから どこかの社員旅行だろうか、結構若いメンバーの男女がビール飲みまくり。
うらやましい限りだ。 
さすが新型車両。 静か。 あと車内が広い。 座席も随分と良くなったものだ。
期待していた青函トンネル。 気が付いたら トンネルの中。 出るときも気が付いたら もう知内だった。
新函館には定刻で到着。 ここから先は乗り継ぎに約10分あるのだが、在来線のホームに行くまでに結構時間がかかる。 なにしろエスカレーターが足りない。 
もともと 終着駅としての設計ではないのでしょうがないのだろうが、 売店で何か買うとかいうのはちょっと無理という感じだ。
ここから札幌方面へ。

2汽車3.jpg

今回もほぼ新造車両だったのできれいなのだが、 揺れは新幹線から乗り換えだったので 結構感じた。
途中 車内販売で もり蕎麦を頼んでみた。 すぐに来るのかと思ったら、長万部で積み込むそうだ。
注文してから作って停車中に積み込み 座席まで出前してくれるとはなかなか面白い。
約1時間後、長万部で確かに積み込んで、アテンダントさんが持ってきてくれた。
味は ある意味普通のもり蕎麦。 でも車内で普通のもり蕎麦って すごい。 値段も¥650。ちょっと感動。
その後約2時間。 南千歳で降りて、バスで駐車場のある空港まで戻ろうかと思ったけど、雨がザーザーなので断念。 その場で10分ほど待って 快速で空港へ。
長かった‥ 鉄道の旅は お金と時間と体力が必要だ。
でも青森は面白かった。 また行ってみたいな。



初夏の青森に行ってきました。その2 [旅]

6月19日の分

この日は朝からいい天気。 久しぶりに車の窓 全開でドライブ。 
向かった先は 車で5分の 鯵ヶ沢で一番の有名なところ。

1わさお2.jpg

まったくやる気がないようだ。
ベッピンさんのお嫁さんはちゃんとカメラ目線だ。

1わさお.jpg

当たり前だけど飼い主のおばちゃんもテレビで見たまんま。
次に行ってみよう。
約1時間のドライブで 弘前へ。
ニュースでやっていたが弘前城は改修工事中で 天守閣が移動していた。

1弘前城.jpg

珍しく?入場料を払って入ってみたら 無料がガイドがついてきてくれるというので、お願いしてみた。
感じのいいおじさん?が 担当してくれて いろいろと面白い話が聞けた。
しかしどうしてもこういった場所で 会話していると あの番組と同じような内容になってしまう。
ブラ○モリ‥
お昼を食べる場所やら、かなり穴場の見所など、たっぷりと1時間以上も付き合ってくれた。
これなら 入場料を払った価値は十分だ。
お昼はお城のそばで蕎麦を食べて、次へ。 
これも青森で有名な犬。 
あおもりけん。

1あおもりけん.jpg

無料で見られるとは思わなかった。
さらに隣にある 三の丸遺跡。 これもまた無料で開放、ガイドもついている。

1さんのまる2.jpg
1さんのまる3.jpg

この日はほぼ無料でいい体験ができました。 そのまま青森市内へ。 続く。

初夏青森に行ってきました。その1 [旅]

6月18日の分
ここのところ冴えない空模様のニセコ。

0718山.jpg

この日は朝から千歳へ。 久しぶりの DHC8

フライト.jpg

離陸してほどなく雲を抜けると 羊蹄山が頭だけ見えた。

羊蹄山.jpg

この日のフライト時間は ほぼ40分。 あっという間に青森に到着。
レンタカーに乗って激走。 向かった先は 波打ち際の露天風呂で有名な 不老ふ死温泉。

風呂1.jpg

あまりの人気で宿泊客が夕日の時間帯に入れないとかで 日帰りの受付が露天に入る人は15時半まで、さらに露天の利用は16時まで。
現地到着は 15時15分。 

風呂3.jpg

風呂の中は撮影禁止ということなので、出た後に外から パシャリ。

風呂2.jpg

土日なのに思ったほど人がいるわけでもなく、湯加減もいい感じで、頑張って来た甲斐がありました。
そこから1時間来た道を戻って到着したのは 鯵ヶ沢。 鯵ヶ沢といえばあの犬のいる町。

鯵ヶ沢1.jpg

そこの駅からほど近い宿へ。

宿.jpg

街中の宿なのですが、結構静かで作りもゆったりとして料金もリーズナブル。
楽しみにしていた 夕食は 初めて食べた イトウ。 しっかりした肉質の淡白なサーモンといった感じかな。

イトウ.jpg

魚を選んで焼いてくれるというメニューでした。

魚.jpg

こうなったら 日本酒へ。

酒.jpg

いや~ここの宿は 風呂は温泉ででかくてきれいで、サービスもなかなかフレンドリーで結構お気に入りになりそうだ。 続く。

運動会1回目 [生活]

6月13日
雨の朝を迎えたニセコ。

0613山.jpg

さかのぼること週末の土曜日は、近所の小学校で運動会なので、ある意味当然といった形でお手伝い。
当日は朝のうちはちょっと曇り空でお昼前から晴れあがるという絶好の運動会日和。
いつも通り 児童数より、近所の大人のほうが参加者が圧倒的に多いので、それなりに競技には熱が入ります。
今年は なんだかんだ言って3種目に出場。
会場設営から出場、撤収までやって そのあとは打ち上げ。 
久しぶりに暖かく感じる1日をけがもなく過ごせました。 あ~楽しかった。
あくる日 先日 割れてしまった 草刈機の ポリの燃料タンク。 ようやく ホームセンターに納入されたので早速交換して 草刈。

タンク.jpg

タンク2.jpg

気合を入れてほぼ半日の草刈でさっぱりした。
7月頭には 町内の運動会。 今年はなんだか雨が多いような気がするけど、はやく安定した天候になってほしいものだ。

いろんな意味で回復 [生活]

6月5日
快晴のニセコ。 気温もようやく持ち直した。

0605薪2.jpg

というのも 先日までは雨やら曇りで 気温も低く、北海道も場所によっては雪なんていうよう気だった。
これでもまだ平年並ではないそうそうだ。
ちょっと滞っていた薪割り。
久しぶりに捗ったような気分だが、先はまだまだ長そう。

605薪.jpg

朝から昼過ぎまで作業してちょっとへばってきたので、 気分転換に散歩に出かける。
午後3時過ぎの 神仙沼。 
人気の観光地らしいけどこの時間帯になれば人も少なく 静かでいいものだ。

神仙沼1.jpg

ちょうど チングルマやら

0605花1.jpg

ショウジョウバカマが見ごろ。

神仙沼3.jpg

シーズン中ずいぶんとお世話になったチセヌプリ。 池塘の水面にもきれいに映っていました。

回復したのは天気だけではなく、PCも先週中は散々だった。
Windowsが立ち上がらなくなって、 いろいろ手を尽くしたがダメ。
やむなくリカバリー。 しかしその後の アップデートができないようで、 使いたいアプリがぜんぜんインストールできない。
いろいろ調べてみたら リカバリー後にSP1を当てたあと、オフラインにして修正パッチを当てて ネットワーク接続してからアップデートするといいらしい。
SP1を当ててからオフラインにすると修正パッチがDLできないのであらかじめDLしておかないといけないとか、段取りを考えて作業スタート。 
すると一晩経っても全然終わらなかった アップデートが数分で終了。 無事アプリもインストールできた。
なんとか現状復帰。 途中でアップデートをあきらめて10にしちゃおうかと思ったけど、そもそも10にあげることも出来なかったので、一安心。 
メッセージを送る