So-net無料ブログ作成
検索選択

祝パノラマライン開通 [スノーボード]

4月28日
前日はピーカンだったのですが、どうやら天気は下り坂の予報のニセコ

0428山.jpg

この日はパノラマラインがほぼ半年に渡る冬季通行止めが解除される日。
パノラマラインの共和町との境界にある駐車帯からはチセヌプリの山頂まではわずか30分のハイクで到着するはず。
天気予報は午前中は晴れでその先は…ということなので、10時開通を目指して出発。
五色温泉との分岐のゲートを通過したのが10時1分。 ほぼ予定通り。 ひょっとして1番のりか?
などと考えていたが、 どうやら3番目だった。
先客は2組。  スキーヤーやら、ボーダースプリットなどいろいろだ。
準備をして ハイク開始。 スタートは出遅れたが、新しい(実際には中古)のアキュブレードのブーツでのハイクは快適だ。 思ったより締め付けも強くなく、おまけにやわらかい。 

0428チセ3.jpg

結局10分も歩くと先行してた全員を抜き去って頂上直下に30分で到着。 
しかし風が強く、視界もいまいちだ。 
一応 荷物をデポして山頂まで行ってみるが、部分的には既に土が出てしまっている。

0428チセ2.jpg

荷物まで引き返して 準備をするが、まだ 誰もここまであがってきていないようだ。
別に誰かを待っているわけではないので、さっさとスタート。
幸い カリカリでもなく、ストップ雪でもない ちょっと汚れた?ザラメ。
滑りやすいといえば滑りやすいが、そんなにテンションがあがるわけでもない。



ほぼノンストップで車まで戻ってきました。 この間 1時間。 

0428チセ.jpg

9時半に家を出て、お昼前には家に戻れるくらいのコース。
道の開通が去年より早かったことから、山の雪は多いくらいだ。 
もっと天気のいいときに もう一回くらいトライしようかな?

0428チセログ.jpg

夜の天気予報は 雪かよ! もうタイヤ交換しちゃったよ。

0428天気.jpg


早速試してみた [スノーボード]

4月24日
前日の土曜が雨だったが、日曜は晴れ。

0424山.jpg

昨日はセッティングだけしたアキュブレードを試すのにはちょうどいいようだ。

ボード.jpg

何しろまだゲレンデは普通に滑れるようだ。 (ヒラフは既にセンターフォーから下は滑れないようだけど)
この時期なら家を出て15分でゴンドラ駅舎に横付けだ。
しかしゲレンデに来てわかったがカメラが無い。ということで画像はありません。
ガラガラのゴンドラに乗ってまずは1本流してみる。
既に数日前に試しているのでなんとなく判っているが、届いたブーツでのフィーリングはなかなか良いものだった。
2本目 ちょっとブーツの締め付けを強くしてみたが、足も大して痛くならず、以前のバートンのブーツ&ビンディングの組み合わせより遊びも少ないので、板がかなり切れる。(切れ上がる)… 表現が難しいな。 
3本目、せっかくだからピークリフトに乗ってみる。
小鳥が鳴いて暖かい風が吹く中、流してみる。 春だね~。 気持ちよく下まで降りて終了。
滑りは問題ないでしょう。あとはハイクの時かな?
家に帰ってまだ10時半。 ハスラーのタイヤ交換でもするか。

タイヤ1.jpg

とほんの30分もあれば終了。 一番時間が掛かるのはジャッキアップ&ダウンなんですけど。 
フロアジャッキ買おうかな。
問題なのはデリカ。 夏タイヤは既に山なんか無い。 これ以上はちょっと怖いくらいだ。
ヤフオクで買ったタイヤがあるのだが、ホイルの組み換えをしないといけないので、後回しにしよう。

タイヤ2.jpg

午後からは 小耳に挟んだ 寿都に新しい特産品を売る施設ができたとのことなので見に行ってきた。
ちょっと行くといっても車で1時間半くらい。 結構な距離だけど、道中に殆ど信号が無いので、快適なドライブ
目的の施設はすぐにわかった。

寿都.jpg

内部は想像以上に立派。 これならこれからのシーズンは賑わいそうだ。ランチの時間帯によってみたいものだ。
こんな感じで 1日動きっぱなしな日曜でした。 

結局 この組み合わせ [スノーボード]

4月23日
冴えない天気の朝。 昨日までの暖かさで家の周りの雪はすっかりすくなくなった。

0423雪.jpg

ボードのブーツが壊れてから少し時間が経つが、ヤフオクにて落札。
結局アキュブレード。
ブーツはサイズが US6. そのままではちょっと小さいのことは判っているのだが、インナーを今まで使っていたバートンのUS8を突っ込んでしまえば何とかなることは先日試したので、大丈夫だろう。
届いたブーツは年式は古いものの、痛みは少なく、値段を考えれば十分にニーズは満たせるだろう。
問題はバインディングだった。
中古でもタマ数は少なく、新品でも殆ど値段が変わらない。 ならばと某ネットショッピングサイトで ¥1,000のクーポンが配布されていたのでそれを使って、15-16モデルの新品で 40%OFFならいいか。
両方そろったのが昨日。
早速 ブーツからインナーを抜いて、バートンのインナーを移植。 試し履きしてみると大丈夫。 以前より余裕を感じる位だ。
次に板にバインディングをつけて ブーツとの勘合をチェックするが、ちょっと遊びが多い気がする。
ステップインがすごく軽いのはいいのだが、エッジに乗ったときのちょっとした遊びが気になる。
結局付属していたスペーサーを 貼って、

アキュブレード2.jpg

貼って、 ようやくいい感じになった。

アキュブレード3.jpg

アキュブレード4.jpg

天気がよければゲレンデに試しに行くのだが、雨じゃな… 明日にするか。

2016 春の食べ歩き?ツアー [食べ歩き]

4月16日
比較的いい天気の朝を迎えたニセコ。

0416山.jpg

しかし天気予報によるとこの週末は天気が崩れるそうだ。
ブーツが壊れたこともあったすっかり終戦モードと言うわけではないのだが、前もってこの日は出かけることにしてあった。
目的地は 日高方面。 この時期は春ウニとかいってキャンペーン中なのだ。
朝のうちに家を出て苫小牧を経由して日高道を通ってお昼には平取に立ち寄った。
平取といえば トマトで有名なのだが、 もう一つ ビーフが有名だ。
白老牛ほどプレミアム感はないけれども、びらとり牛 魅力的だ。
あらかじめ調べておいたお店を目指すが、 あっけなく見つかった。 

くろべこ.jpg

店内は結構な賑わいであったが、すぐに席に通してくれた。

くろべこ2.jpg

なんだかすごい希少価値がありそうなのだが、 一番安いやつを選んでみた。
価格的には 和牛ステーキセット(300g)が ¥1600台とはかなりリーズナブルという印象だ。
10分ほどしてやってきました。

くろべこ3.jpg

300g 果たして食べることが出来るのか? と心配する暇も無いくらい 完食です。 
当然 味も最高です。 うまかった。 ここはいいお店だ。 リピートしたいぐらいだ。
お昼を食べたら 次へ。 
一応夜に備えて あちこち寄り道しながら この日の宿へ。

宿.jpg

これで3回目の利用となる 蔵三。 ニセコにある甘露の森と同じ系列なのだが、結構コスパがいい宿だ。
部屋においてあるお菓子も ちょっと ひと手間かけて食べられるようになっていたり 工夫しているのが判る。周辺をぷらぷらしたり、風呂に入ったりしながら、夕食の時間を迎えた。
当然ウニがメインなので、 

ウニ1.jpg

茶碗蒸しもウニ

茶碗蒸し.jpg

日本酒もいただきました。

お酒.jpg

〆も ウニご飯。

ごはん.jpg

今日もおいしく食べました。 部屋に帰っていつも通り 爆睡です。 
あくる朝、、 小雨です。 天気予報は下り坂。それも急坂。 さっさと帰るかと思ったけど、土砂降りの中、千歳の道の駅が新しくなって結構賑わっているそうなので、寄ってみた。
確かに駐車場は一杯だ。 たいそうな賑わいだ。しかし内部はこんなものかな? 飲食は充実しているんだけど、何かが足りない様な気がする。そんなことを考えながら お昼には道の駅内の 奥芝商店のスープカレーを食べて 帰路につきました。







春のテレ散歩 [テレマーク]

4月12日
快晴のニセコ

0412山.jpg

しかしこの快晴も長くは続かないようで、半日くらいしか持たないらしい。
ちなみに前日はこの時期にしてはいい降り方をしていて、一時は横殴り状態。

雪0411.jpg

半日くらい散歩に出かけたかったので、ワイスをチョイスしてみた。
平日の朝9時過ぎ。 除雪の調査に来ている建設業者の車が3台ほど止まっているだけ。

0412ワイス1.jpg

随分と積雪も減ったが、まだまだ問題なく遊べそうだ。
既に営業は終了しているので、遠慮なく本コースを登ってみる。

0412ワイス2.jpg

小鳥が鳴いたりして 春の陽気の中を快適にハイク。 
北斜面を滑るトラックが延びていくのが良く見える。

0412ワイス4.jpg

1時間30分ほどで第三降り場に到着。 いつもなら更に上を目指すのだが、今日はここまでにしておこう。

0412ワイス3.jpg

どこを滑ろうかな?ということで ブリザード方面へ。 前日に積もったキレイな雪が非常に魅力的なのだが、途中からストップ雪になったりして これが結構難しい。
どことなくぎこちないトラック。

0412ワイス5.jpg 

調子に乗ってスピード出すとストップ雪で急ブレーキ、 おかげで足の裏が攣りそうだ。
しかし林の中も休み休みだが、1度も転ぶことなく車に戻ってこれた。 多少は進歩しているようだ。

0412ワイスログ.jpg

11時半には到着。 このあと買い物して午後からは やることやろう。

気合があればサイズ差なんて。 [スノーボード]

4月8日
ボードのブーツが壊れてしまっているのが気になってしょうがない。
コメントいただいたように ストラップにするか アキュブレードにするか、しかない。
クリッカーは 以前を知っているだけあってブーツがどんなに良くなっても、雪詰まりが解消しない限り選択肢ではない。
モヤモヤしているが、とりあえずアキュブレードを確認しておかないと。
しかし我が家にある アキュブレードは サイズが小さい。といってもワンサイズ。
靴下を薄いやつにして我慢すればなんとかなるか? とりあえずはいてみると 入った。
入ったら試したくなった。  思ってから30分でゴンドラに乗っているところがローカルの強み。
4月の平日午前中。 
コンディションはこの時期では最高だろう。

0406ゲレンデ.jpg

まず板を履いてみる。 ちょっと慣れていないが、全然問題ない。もうちょっとカッチッ!と嵌って欲しいとろだ。

アキュブレード.jpg

とりあえずゴンドラ1本流してみる。 ま~こんなものかな。
2本目 ちょっと飛ばしてみる。 板と足の結合感?が今までのバートンよりいい。遊びが少ないって感じだ。
3本目 深めにカービングしてみる。 いいね。 かなりいいね。
4本目 脱力して流してみる。 思ったより足の締め付けとか当たりも悪くない。 
しかしサイズが小さいので指がいたい。 ぼちぼち限界だ。
気合で何とかなるのは1時間が限界のようだ。
なんとなくアキュブレードは判った。 しかしコストの問題はどうしたものか… シーズン最終盤慌てる必要はないんだよな。


やっぱ今年の雪解けはかなり早いのかな? [スノーボード]

4月5日
ピーカンのニセコ
雪解けはかなりのスピードで進んでいます。
午後からは役場に行ったりしないといけないので、午前中だけ出かけてみることに。
ということでチセヌプリへ。
4月の平日の午前中。 しかしそこそこの車。 皆さんお好きですね~
昨年も同じ時期にブーツが壊れてしまっていたが、ブーツは代わったが、やはり同じように接着剤で補強しておいた。
ちなみにトイレが断水のために使用禁止になっていたので、駐車場には女子の皆さんが右往左往していました。
ハイクは快適です。 気温も暑すぎず、寒すぎず。 風も山頂以外では殆ど気になりませんでした。
途中からパノラマラインを見ると 既に除雪完了って感じに見える。 昨シーズンも同じころにチセに来てやっぱりパノラマラインまで滑ることはできなかったので、変わりないといえば変わりないのかもしれない。

0405チセ3.jpg

駐車場から1時間40分。 いいペースで登り切りました。

0405チセ1.jpg

羊蹄山も見えるのですが、ちょっと霞が掛かった感じです。

0405チセ4.jpg

パノラマライン方面がダメなので、まっすに帰ることにしましたが、やっぱりブーツが心配なので、すべりはいまいち。だから動画もあまり面白くない。

0405チセ3.jpg

ほぼノンストップで駐車場まで帰って来ることができた。 まだ11時。 いい感じで半日使えた。

0405チセ.jpg

もう片付けてもいいのかな? [生活]

4月2日
すっかり春になってしまったニセコ
週末だと言うのにこの天気なので 札幌に行ってしまった。といってもほとんどドライバー扱いなので、空いた時間は献血だ。 (普通の人はこんな時間お使い方はしないだろうけど)
切りよく 120回到達。 しかし 特にご褒美はないようだ。

献血.jpg

明けて日曜。 朝から雨。
午後から回復するらしいので、何かするとしたら午後から。
しかし昼前から旧回復。
やりたかったことを順番に片付けることに。 まずは除雪機からガソリンを抜いて、冬眠ならぬ夏眠に備える。

除雪機.jpg

ハイブリッド除雪機なので、ガソリンが無くてもバッテリーだけで動くので、抜いた後はバッテリー駆動でそのまま
薪小屋の奥の定位置に移動。
もう一つは 雪が降る前にパンクしてチューブを取り寄せるところまで行っていたバイクの修理。

baiku.jpg

パンク修理だったら パッチを貼っておしまいなのだが、残念なことにバルブがだめになってしまってた。

タイヤチューブ.jpg

交換したら既に午後も遅い時間。 風も冷たいのでちょっとエンジンを掛けるくらいにして 初乗りは明けて月曜。

バイク.jpg

しかし空気が冷たい。 ジーパンで乗り出してちょっと後悔だ。 

シーズン強制終了なのか? [スノーボード]

4月1日
朝からいい天気です。 

0401山.jpg

しかし 午前中は非常に多忙。 あれやってこれやって、そこにいってあれを取ってきて、あれしてからアソコへ持っていって、急いで帰ってストーブの煙突を掃除して、やっとお昼。

午後からは 10時間買ったリフト券がまだ5時間あまっていると言う事実を知ってしまったので、ゲレンデへ。
いつものアンヌプリへ到着したのは2時を回ったころ。
ガラガラのゴンドラに乗るが、さすがにこの時期になれば殆ど貸切だ。

0401ゴンドラ.jpg

ゴンドラを降りて上を見ると やっぱり人影が殆ど無い。

0401ゲレンデ2.jpg

ピークリフトに乗って上に行くと 当然というかゲートは既にクローズ。 行く気もないけど。
今日は今シーズン初マンタレー。

マンタレー.jpg

しかしこの気温で しかも午後。 ゲレンデは荒れ放題。 あんまり楽しくない。
しかし羊蹄山はきれいに見える。 5日前にアソコに登っていたほうがまだ滑りやすかった印象だ。

0401ゲレンデ.jpg

そんなこんなで2本目。 ゴンドラを降りてリフト乗り場を目指すとなんだか ブーツが動く。
いやな予感で見てみるとやっぱり… 

ブーツ.jpg

しょうがないのでソロリそろりと降りて 終了。 やはり安物買いの銭失いなのか?
確かにバートンのSIはもう無理なんだろうけど、 どうしたものか? 

0401夕焼け.jpg

夕焼けだけはクリアだった。

雪が減ったら [生活]

3月31日
すっかり雪が減ってきたのですが、まだ風がちょっと冷たいニセコ

0331山.jpg

風雪に痛めつけられてきた薪小屋は壁やら屋根が結構傷んでしまった。

薪小屋1.jpg

といっても毎年少しづつ手直しをしているのですが、今年は屋根の部分的な葺き替えをしないと。

薪小屋2.jpg

強風で剥がれたことも合ったし、雪下ろしの際に踏み抜いたこともあった。
まずは半分だけ剥がして、 傘釘を全部抜いて
買ってきた PCの波板を打ち付けます。 

薪小屋3.jpg

作業時間は 2時間くらい。 無事終了。 まだ半分残っているけど、取り急ぎの分はやっつけた。
しかし風が冷たかった。もう少し暖かくなってからにしよう。

メッセージを送る