So-net無料ブログ作成
検索選択

阿寒に行ってきました その2 [旅]

8月9日

天気予報は微妙な感じなのだが、まずは朝ごはんだ。

写真 2017-09-09 7 44 05.jpg

この他にも納豆だ、切り込みだ、温玉だと エンドレスで食べられそうだ。
そんなこんなで 準備しているみるみると晴れ上がってくる。
さて どうしようか? もともと 雄阿寒岳か雌阿寒岳の2択で考えていたのだが、 何とも悩ましい。 しかし天気が今はいいけど不安定ということから、ちょっと楽な(イメージ)雌阿寒岳にします。
オンネトーまで車で20分くらいか。 キャンプ場の駐車場に車を停めると、いかにもこれから登るぞって感じのグループがちらほら。

あかん1.jpg

では登ります。 またしても 10:00スタート。
途中 5合目くらいまでは苔むした森の中を登っていく感じで あっという間に到着。
楽勝ムード。 途中岩の間に ヒカリゴケ? ぼんやりと光っています。

あかん2.jpg

6合目から上は 森林限界というか 火山の影響なのか、樹木が一切なくなります。
向かって右に阿寒富士、左に噴煙を上げる 雌阿寒岳。

あかん3.jpg

まずは 阿寒富士へ。 目の前にそびえたっているように見える標高差200m程度の斜面。
結構ありそうだな‥と思ったけど、登りだしたら あっという間。

21430267_1457776674299322_5152971298138756223_n.jpg

楽勝です。

あかん4.jpg

続いて登ってきましたが、いつもなら結構へばっていますが、今回は全然平気だったみたい。

山頂での休憩もほどほどに向かいの雌阿寒岳へ。
山頂では風が強いかな?ということでちょっと下ったところでお昼。

あかん7.jpg

さっさと食事を済ませて 雌阿寒岳へアタック
しかしだんだんとガスというか、雲が濃くなってきた。

あかん8.jpg

噴煙がかなりの轟音と共に勢いよく噴き出しています。

21463069_1457776664299323_3431873424700647945_n.jpg

山頂に着くころにはすっかりガスの中。何にも見えません。
ということでさっさと下山。 全行程12Km超。 よく歩きました。

写真 2017-09-09 16 34 20.png

宿に帰って夕方5時過ぎ。 温泉入ってビール飲みながら 晩御飯まで過ごします。
やはり20:00スタート。 結構お腹すきました。

写真 2017-09-09 20 09 15.jpg

前菜。

写真 2017-09-09 20 31 23.jpg

刺身うま~い。

この他に しゃぶしゃぶやら 田楽やら、椀物やらでて最後に釜めし。

写真 2017-09-09 21 31 39.jpg

腹いっぱいだ。当然そのまま 撃沈。

翌朝。 またしても 朝ごはんがすごい。

写真 2017-09-10 8 45 29.jpg

この他に 朝からしゃぶしゃぶ。  連泊しても食事で飽きさせないように工夫してなかなかやるな。ラビスタ。

そこからニセコへ帰るわけですが、やっぱり遠いね。 高速区間だけで3時間超だ。
でもラビスタいいな。 リピートしたいくらいだ。 
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る