So-net無料ブログ作成

飛んでイスタンブール その2 [旅]

現地時間8月13日 まだ午前9時台。
朝が早かったので、まだ人出も少なく、快適に動けそうなイスタンブールです。
しかし日差しは強い。

アヤソフィア.jpg


ブルーモスクの向かいは これまた世界遺産のアヤソフィア。
その奥は有名スポットの トプカプ宮殿。 ブルーモスクは 入場?無料なんですが、この先はお金がかかります。

カード.jpg

有名どころが1回づつ入館できるちょっとお得なミュージアムパスを購入。
入館までは結構セキュリティーが厳しくって、これが世界標準なんだろうか?と考えさせられちゃうけど、おかげで平和に観光できるので感謝しないとね。 それにしても 軍隊は M16 で 武装警察?は AK74装備ってさすがに文明の十字路って実感です。
ゲートをくぐると かなり広い内庭。 

トプカプ宮殿.jpg

オーディオツアーを借りて館内を歩きます。 宝物館みたいな感じのところは結構少ないのですが、その昔上野で展示されていた時には 長い行列ができていたな‥などと思い出します。
預言者の足跡とか、 モーゼの杖 (海を割るやつですよ)なんてものもあって異国の皆さんも興味津々でした。(写真撮影不可)
じっくりと3時間。 日差しがきつくなってきましたけど、こいつらは平気なのか?

犬1.jpg

街に出れば食事するとこは星の数ほどありそうです。 おまけに人気観光地、 客引きもいますが、大してしつこくないので、気に入ったお店を選べば、丁寧に対応してくれます。

ランチ1.jpg

暑いのでビール。 これで¥1500くらい。観光地値段なんだろうけど、おいしいからいいか。
そのあと ホテルに戻ってチェックイン。 歩いて5分圏内なので、非常に便利だ。
日差しが強いので 涼しそうなところに行こうということで、 地下貯水場跡へ。 ここも徒歩で5分くらい。映画インフェルノで有名になったのかな? もっと地下深いのかと思ったけど、思いの他浅い。地下2階くらい?

地下1.jpg

原作でも 映画でも結構な水深があったと思うのだが、行った時にはほとんどありませんでした。
確か水の中にあったという設定の メデューサの頭部。 普通に歩いて近づけます。

地下2.jpg

そこから出てアヤソフィアの前まで来ると、さっき見た時には長蛇の列だった入館の列がほとんどなくなっていた。ということで ミュージアムパスを使って入館。 1日で4つ目の世界遺産だ。

アヤ1.jpg

内部はでかいです。 ブルーモスクとは違ってやっぱりもともとは正教会の施設。雰囲気が違います。
ちょっとすすけた感じで 華やかさはありませんが、フレスコ画もかなり近くで見ることができ、満足。 しかし今日、ここまで日本人らしき人とは会うことはなかったけど、4~5人から流ちょうな日本語で話しかけられてびっくり。 親切なのか、客引きなのか、すごく見極めが難しいな。

朝早くからよく歩いたので、今日はホテルに帰って早めに夕食とします。チェックインした際に席だけ予約して降りたので、眺めの素晴らしいところなんですが、いい場所に案内してくれました。

20840610_1434677096609280_7991308154089764496_n.jpg

涼しい風の吹く中、 現地のお酒 ラクでもやってみますか。

20799225_1434225949987728_521176719681276950_n.jpg

メインはスズキのグリルなんですが、 どのにいるんだ?ってくらいの付け合わせの量。

さすがに今日は疲れたので、部屋に帰ってシャワー浴びたら、スイッチが切れたように爆睡です。

続く。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る