So-net無料ブログ作成
検索選択

すっかり異国の人はお帰りのようだ [スノーボード]

3月11日
快晴のニセコ。 すっかり日差しは春です。

0311山.jpg

午前中くらいは時間がありそうだったので、さっさと準備して羊蹄山へ。
真狩墓地に車を止めるが、たったの3台。 こんなに天気のいい週末だというのに。
異国の方々はすっかり帰ってしまったのか?

0311羊蹄山1.jpg

準備をしてハイクを始めるが、ビデオを持ってくるのを忘れた。 やっぱり慌ててはだめだな。
はじめに昨年に伐採されたエリアを上るが、まるでゲレンデだ。

0311羊蹄山2.jpg

照り返しがすごい。 この状態が標高600mくらいまで続いてその後はやや林の中。
といっても結構木の間隔はあいているので、明るい林の中を半袖で上ります。
標高1000mくらい。 ハイク開始から2時間。 いい時間です。 こんなものにしておきましょう。

0311羊蹄山4.jpg

この日は 登り始めてから 降りてきた3名のボーダーと 先行して上っているスキーヤー1名だけしか会うことがなく、ほとんど誰もいない静かな山。風も弱く快適ですが、日差しが強いので滑るとやや重たい雪質。 伐採エリアも起伏が結構きついが、ほとんどゲレンデのように滑ることができるので、途中で止まる心配もなく、車までほとんどノンストップ。

羊蹄山ログ.jpg

ログで見てもほぼ直登。 いい汗かきました。

開けて日曜。 今シーズン3回目の ご近所と行く格安ルスツデー。
やはり朝からいい天気。
イーストの駐車場に車を停めるが、 2月とはくらべものにならないくらいガラガラ。
リフト乗り場にもレストハウスの中にも 異国の方々はほとんど見かけない。
午前中のきれいなピステン。 非常に気持ちよく滑れます。

17202916_1278568378886820_2079841231626604057_n.jpg

いいカービングの練習になります。

0312ルスツ.jpg

林の中も 気温が低いせいで 思ったよりいい感じではありますが、もう3月。さすがに一日は持ちません。  でも 丸々一日快晴。 よく滑りました。  午後2時過ぎには撤収。 心地よい疲労感です。 今シーズンはあと何回いけるかな‥

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る