So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒアルロン酸注入。 [生活]

1月17日
またしても降雪のない天気が続くようになったニセコ。 寒さだけは継続しているようだ。

0117山.jpg

年末というか12月の中旬くらいから 左の膝が痛んでいる。 痛みそのものは大したことないし、運動だってできる。しかしずーっと違和感というか ちょっとした拍子に カクッっとなったり、 パキッと音がしたり、痛みが走ったりする。 あれからもう1か月 一向によくなる傾向がない。 と言って悪化するようでもない。
先日 ツレから 「なんか膝でも痛いの?」と言われた。 自分ではあまり気が付いていないが、第3者からみても膝に問題があるのがわかるようだ。
ということで これは一度 ちゃんと見てもらおう。 しかし 近隣の整形外科は 聞くところによると ほとんど野戦病院状態で、すごいことになっているらしい。 あれだけ救急車が走り回っていればきっとそうなんだろう。
そういえば ご近所から 伊達の整形外科がいいらしい。 という非常に不確かな話を聞いたことがある。
一応 本人に電話して確認して、伊達まで 小一時間のドライブに出かけた。
さすが北海道の湘南。 (と言われているらしい) 雪はニセコに比べれば本当に少ない。
病院もすぐにわかって スムーズにレントゲンとったりして診察になった。
レントゲン画像を自分で見ても骨は問題ない。 その後触診したり問診したり。 
「じゃMRIね」 らしい。 結構 この際はっきりさせましょう。 しかし順番が来るのが、 3時40分から。
まだ午前中なんですけどね。 いいですよ。 町中に大きい本屋と電気屋なんていくつかあるから、全く問題ない。 PCも持ってきたから、近所の道の駅でネットサーフィンもできるし、メールチェックもできる。
当然 ランチもしたいし、 夕食の買い物もしたい。
ぜーんんぶ済ませて 約束の時間に再び病院へ。
そしてMRI すごい。 なんだか 近未来的なフォルム。 

MRI.jpg
(日立製 AIRIS Vento )
その昔 MRIに入ったこと(使ったこと?)があるけど、ずいぶん進歩したな。 音も静かだし。
約30分。 検査終了。 その後 診断。 画像を自分で見ても関節内部とか半月板とか結構きれい。 
断面をスライドさせて行くと 半月板にちょっと切れかかっているというか薄い部分。 
でも 大したことないようだ。 外的要因ではなく、加齢でしょう。だって。
では 注射で何とかなるでしょう。  ヒアルロン酸。 ダイレクトだから効くよ。 だって。
気のせいか、押すとちょっと痛かったところがあるのだが、注射後は痛くない。(即効性があるとは思えないけど) 
なんだか 可視化されてちょっとすっきりした。 痛みが出ないように遊ぶことにしよう。 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Kellypapa

何事もなく 良かったですね。(と言ってイイのか?)
当方も、パウダーはいいけど、硬いバーンは確かに最近膝が持ちません。
by Kellypapa (2017-01-18 18:38) 

デニー

ご心配いただき恐縮いたします。
正直言って真っすぐ曲げるのは全然平気で今でも風呂上りにスクワットとかやっているんですけど、横方向にはちょっと痛みが出るようなんですよね。
左サイドを駆け上がってインサイドからの正確なクロスはあげられそうにありません。
ってやったこともないけど。
by デニー (2017-01-18 19:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る