So-net無料ブログ作成

2016春のルーティーン その2 [旅]

5月3日
いい天気の朝を迎えた函館。意外とセーブしたつもりなので目覚めはかなりいい。

函館5.jpg

函館は朝食で有名な ラビスタがあるが、なかなか予約が取れない。ということでいつもその並びにある国際ホテルに泊まるのだが、朝食もかなりライバルを意識しているようで、これでもか!とやってくれます。
イクラ、甘エビ、イカ、が食べ放題。 今年からは白米だけでなく酢飯まで出すようになっていた。
洋食も朝からステーキ食べ放題、 道産チーズビュッフェも結構クセの強めのチーズが並んでいてかなりパワーアップしていた。
当然朝から食欲全開なので、食べたら動かないと。 バスに乗って五稜郭へ。
満開です。 ここ数年来ていますが今まで出一番じゃないでしょうかね。

五稜郭1.jpg

五稜郭4.jpg

それにしてもこれだけの物、東京だったらイモ洗い状態になるんじゃないかな? 
さすが北海道、余裕でBBQできます。 ゆっくり見て歩けます。
十分に歩いてお腹もこなれて ランチもいいお店を見つけて満足のまま この日の宿へ。
ざっくりと1時間のドライブ。
恵山というか市町村合併で消滅してしまった椴法華村にあるホテル恵風。

恵山.jpg

3セクのような運営だったのだが、赤字で4月から指定管理業者が代わったばかりだ。
チェックインの際にフロントで支配人と話したが、知り合いの知り合いぐらいの関係でびっくり。
建物はちょっと古さは感じるが手入れはされているので清潔。 
温泉も源泉掛け流しで、日帰り温泉と宿泊者専用の温泉と2箇所もあって結構いい湯加減だ。
25年ほど前にここの傍の水無海浜温泉に入ろうとしてみんな水着着用だったので撃退されてしまって、あきらめきれずに近所の公衆温泉にいいいたら熱くて参ったという記憶がほんの少しよみがえった。
夕食は 和洋折衷で品数豊富。 地元のおばちゃん、おねーちゃんが給仕してくれるのでちょっと危なっかしいが、一生懸命さが伝わります。

0503夕食.jpg

ワインが安い。 1本で頼んでも¥2,000。 一番高くても¥3,000くらいだ。

ワイン.jpg

あくる朝、 雨音で眼が醒めた。
朝食はここも イクラ、マグロ、タラコが食べ放題だ。 またしても朝から全開。 どうせ雨なので走って帰るだけだ。
お酒抜きで ¥12,800/人。 なかなか高コスパだ。 天気がよければ恵山でも登るんだけど。
またリピートしてもいいかなと思わせる。 食べすぎなのでどこかで消費しないと。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

S我部

この宿、行かせて頂きます。

by S我部 (2016-05-10 20:33) 

デニー

本当は知内に行きたかったんですけど、諸般の事情で予約できず。 宿のおばちゃんから直々に電話が掛かってきちゃったのでプランBということでこちらにしました。 規模はちょっと大きめなので、落ち着いた感じではないんですけど、コスパはいいですよ。  

by デニー (2016-05-11 19:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る